【ドリームホスト体験レポ】国内外で高評価の人気サーバーその実態は?

dreamhost1

アダルト可サーバーで、マルチドメインやMySQL、転送量や容量まで無制限という、
驚きの高スペックで人気のドリームホスト。

料金のほうも月額で最安895円という驚愕のコスパを誇っており、
ネットでもアダルトアフィリエイターを中心にかなりの支持を受けていますが、
個人的にはあまりおすすめできるサーバーではありません^^;

ドリームホストのスペック一覧

サーバー名 dreamhost(ドリームホスト)
月額料金 1年契約=$9.95(約995円)
2年契約=$8.95(約895円)
初期費用 無料
容量 無制限
MySQL 無制限
マルチドメイン&メールアカウント 無制限
転送量 無制限
自動インストール ワードプレスOK
お試し期間 無し
サポート メール対応

⇒dreamhostのドメイン、FTPなど各種設定方法についてはコチラ

アダルトアフィリサイト運営でドリームホストを使わないほうが良い理由

見てのとおりの高スペック。
そしてこの低料金で、かなりコスパが高い優良サーバーっぽいですが、
回線が安定せず、サイトの表示スピードが時間帯によってかなりムラがあります

アメリカ国内ではスピードと回線の安定性もそれなりに評価されているようですが、
やはり日本のように物理的にこれだけ離れていると、それなりの影響が出てしまうようです。

「日本でも国内サーバーに匹敵するくらい快適」
と言っている人もいますが、少なくとも夜間の時間帯では、
サイトを開くだけでかなりの時間がかかります。

サポート

サポートなどトラブルなどがあった場合には24時間のメールサポートがあります。

当然ですが、全て英語でのやり取りになります。
簡単な英文でも十分通じますし、
無料で使える翻訳ソフトなどを使えば最低限のやり取りは可能なので、
個人的にはそこまでハードルは高くないと思います。

極度に英語アレルギーがある方や、
いちいち英語でやり取りするのがめんどくさい方にとっては、
かなりのストレスになるかもしれませんが^^;

メールの内容はとても親切にフランクに返信してくれます^^
返信スピードも質問してから数時間で返してきてくれたりと、
かなりレスポンスも早いと思いますね。

私のドリームホスト体験談

私自身もアダルトアフィリエイトをやり始めの頃、
このドリームホストを使っていたんですが、
まぁ、サイトの速度が遅いのなんのって^^;

特に夜間の表示スピードは殺人的に遅く、
表示までに数分かかってしまうことも・・・

HTMLコードのみのサイト(シリウスで作成したようなサイト)ならまだいいのですが、
ワードプレスを使ったサイトになると、
時間帯によってはマジでありえないくらいもっさりします

アダルトサイトは夜間帯が一番アクセスが伸びて稼ぎ時なので、
これはかなり痛いですね・・・。

実質、以前使っていた国内サーバーからドリームホストにサーバー移動した際には、
アクセスがかなり激減しました
(初めは何も知らずにアダルト不可の国内サーバーを使っていて、いきなり退去勧告がされたので、あわててドリームホストに移動したのです^^;)

その後にやはり国内サーバーじゃないと、ってことで、
メインサイトだけをKAGOYAのサーバーに移したところ、
アクセスが以前の水準まで戻りましたw

htmlで作った簡単なペラサイト達はそこまで影響ないので、
とりあえず契約期間が終わるまでは置いてますが、
メインのワードプレスサイト達はFUTOKAKAGOYAに全てお引っ越しです^^;

やっぱりいくら高スペックでネットでの評判が高くても、
海外サーバーをメインサイトで使うことはもうないですね^^;

まとめ

ドリームホストは、

  • 英語操作に抵抗が無い。
  • htmlのペラサイトの量産目的。

この2つに当てはまらない方には、
おすすめできません

コントロールパネルからトラブル対処まで全て英語で行わないといけないことと、
ワードプレスのサイトや大規模サイトを運用する場合には、
国内のアダルト可サーバーを使ったほうが良いです。

⇒【初心者にもおすすめ】アダルトOKのおすすめ国内サーバー

逆に、

  • ペラサイトを量産するサブサーバーとして利用したい。
  • 英語もそんなに抵抗が無い。

という方にはおすすめできるサーバーなので、
まずは一年契約で試してみるのはどうでしょうか^^

⇒ドリームホストの公式ページはこちら

コメントを残す